フロアコーティングの特徴比較について

  • フロアコーティングの特徴比較について

    • フロアコーティングは、床を保護出来るため新築のような状態を長期間キープする事が可能となります。
      小さいお子さんを育てられているご家庭やペットを室内にて飼われている場合には、床が傷付くリスクも高くなります。
      また、椅子を引いたり、物を落としたりした際に傷や凹みが生じます。

      ジョルダンニュース!の情報が必ずあります。

      フロアコーティングを行っておけば、10年後、20年後も傷の心配が無く安心して生活をする事が出来るメリットがあります。


      フロアコーティングの魅力として清掃がし易い点もあります。コーティングが無い床材の場合、水拭きが厳禁ですが、フロアコーティングを行うと撥水性もあり水拭きも出来ます。

      床の手入れが非常に楽になる効果もあります。

      そんなフロアコーティングには、様々な材質が存在しています。

      ウレタン、ガラス、シリコンといった材質があり、それぞれ特徴と効果があります。ウレタンは、物と床面の間に生じる摩擦に対して強い特徴を持ちます。

      神奈川のエコカラットの詳細についてはこちらです。

      艶が控え目で床材本来の色味をキープ出来るメリットがあるのです。次にガラスコーティングは、名称の通りガラス塗料で保護します。



      非常に硬い皮膜で床面を保護出来ます。


      シリコンは、薬品や硬さに強い特徴があります。

      フローリングの他にキッチンにも使われる事が多いです。
      最後にUVですが、耐久性が優れており日焼けにも強い特徴を持ちます。

      耐用年数が20年と長く効果を継続出来、仕上がりも艶が出て美しくなります。


      以上、コーティングは、材質により各々特徴があるのです。

  • 身に付けたい知識

    • フロアコーティングとは、住宅等のフローリングに高い耐久性を持った塗装を行う事を指します。外観上の鏡面のような美しい見栄えだけでなく耐久性、耐磨耗性、耐熱性、耐傷性にも優れている特徴を持ちます。...

  • 読めば解る

    • 新築のマイホームやマンションを購入した場合には、ピカピカの美しい状態の床に保っていきたいと誰もが考えます。しかし、家族が長く生活するリビングやキッチンといった部屋では、家具の移動や掃除の際にどうしても傷や汚れが付いてしまいます。...

  • 不動産の秘密

    • フローリングを傷や汚れから守り長持ちさせる事が出来るのがフロアコーティングです。埼玉の方に機能面やコスト面のメリットについてご紹介致します。...

  • 不動産の秘訣

    • フロアコーティングを施工することを希望している方も多く、フローリングの床面の場合では、現在では多くの住宅で用いられている方法です。埼玉に住宅を構えている方でもフロアコーティングを施工している方が多く、フローリングは水に弱い性質を持っていることや、傷に弱い一面があるので、不具合等を解消するために役立つ施工内容です。...

top